Earth & Environmental Science(地球科学・環境科学)

人類の歴史が地球の変化により形成されてきたように、現在の地球の自然環境は、人間から大きな影響を受けています。

人にとって欠かせないものは全て、地球に直接、あるいはその環境に何らかの形で由来しています。そのため、地球と環境科学の研究は、この惑星に暮らす人類が今後も繁栄する上で重要な意味を持ちます。物理学的、生物学的、そして化学的な方法を用いて、研究者たちは地質学的なプロセスと環境システムを研究しています。複数の領域をまたいで研究することで、自然災害、資源の保全、環境の持続可能性等、現代の地球規模の問題への有力な歴史的展望を得ることができるでしょう。

Springer NatureのEarth & Environmental Scienceコレクションは、水管理、生態学、地質学、環境バイオテクノロジー、持続可能な開発といったトピックの研究を行う、世界各地の信頼できる著者から最新情報を集めています。

Springer Nature eBooksは時、場所、デバイスを選ばず、いつでもどこでも利用可能です。

キータイトル

各出版年のうち、最も利用されているイーブック

2015

2016

2017

2018

収載分野

Urban geography/Urbanism、Geophysics/Geodesy、Environmental management、Natural hazards、Geology、Environmental chemistry、Palaeontology、Geochemistry、Geography and geotechnical engineeringなど、地球科学・環境科学に関連する領域を網羅しています。

編集者が選ぶハイライトタイトル