2023年1月30日:シュプリンガーネイチャー・ニュース No.1 / 2023 2023年Nature関連誌 創刊号無料公開

1. 2023年Nature関連誌 創刊号無料公開

今月、Nature Mental HealthNature Water、そしてNature Reviews Bioengineering が創刊されました。これらは自然科学、応用科学、社会科学領域における学際的研究の場となるとともに、各分野の研究者に不可欠なリソースを提供します。創刊号に掲載された記事は現在、無料で公開しています。ぜひ利用者にご案内ください。

  • Nature Mental Health は、精神疾患の根底にある神経生物学的要因と心理学的要因の革新的な調査を、公衆衛生危機がもたらす影響を分析する最新の研究と結び付ける役割を果たします。 創刊号へ
  • Nature Water は、水と社会との進化する関係について、優れた研究を掲載する学際的ジャーナルです。社会と水資源の関係の変化に関するあらゆる研究を対象とします。 創刊号へ
  • Nature Reviews Bioengineering は、生体、疾病との闘い、環境問題に対応する材料設計、ツール、方法技術やデバイス等に関心を持つ研究者とエンジニアのためのフォーラムを提供します。 創刊号へ

それぞれの創刊誌についてさらに詳しく

2. 2022年の研究ハイライト

2022年も、研究コミュニティーにおいて多くの重要な研究が発表され、臨床医学や免疫学、気候変動、政治、技術革新など、世界的な問題に大きな影響を与えました。
これらの先駆的なブレークスルーを果たした研究者を称え、60を超える研究分野からインパクトの高い研究を編集部が厳選し、そのコンテンツをまとめたサイト「Breakthroughs 2022: Research Highlights from the past year」を公開しました。
コンテンツは、Springer、Nature Portfolio、BMC、Palgraveなどシュプリンガー・ネイチャーのブランドを横断的にまとめています。オープンアクセス(OA)のコンテンツは、どなたでも自由に利用することができます。ぜひ利用者にご案内ください。

2022年 研究ハイライトにアクセス

3.  買い切り製品のご紹介

年度末に向け、シュプリンガー・ネイチャーの各種買い切り製品を改めてご紹介します。各種特別予算申請を通じて、ぜひこの機会に提供コンテンツの増強や蔵書の構築をご検討ください。以下に主な買い切り製品を紹介します。製品名をクリックすると詳しい内容がご覧いただけます。

製品・サービス

概要

Springer Nature eBooks分野別コレクション(2005年~2022年出版)

STM(医学・科学・技術)およびHSS(人文社会科学)分野を網羅し、分野別、出版年別に提供 

Synthesis Collection of Technology

2022年、新たに上記分野別コレクションに追加された、工学とコンピュータ・サイエンス分野のレクチャーを中心としたコレクション

Springer Nature Book Archives(1840年代~2004年)

Springerのアーカイブ・コレクションを分野別、年代別(3種)に分けて提供。Palgrave(人文社会学)も別途ご用意

Nature Backfile (各誌の創刊年により提供年は異なる) 

タイトルごと、1年ごとに買い切れるお求めやすいNature関連誌のバックファイル

Nature Archive Set(1869年~2016年)

Nature本誌の年代別アーカイブ・コレクション(5種)

MRS Online Proceedings Library (OPL) Archive (1980年~2016年)

米国材料学会ジャーナルの1つ、MRS Advancesのバックファイル

Springer, Palgrave Macmillan, and Adis Journal Archives (インプリントごとに提案および年代は異なる)

STM、HSS分野のジャーナルアーカイブ(Springer, Palgrave) 、および医薬医療品分野に特化したAdisのアーカイブ・コレクション

Scientific American archives (1845年~2005年)

Scientific Americanの年代別アーカイブ・コレクション(5種)

SpringerProtocols

ブックシリーズMethods in Molecular Biologyをメインとする、生命科学の実験に不可欠なプロトコル・コレクション

SpringerMaterials

信頼性に定評のあるLandolt-Börnsteinシリーズを元にした、材料物性情報データベース

お見積り・お問い合わせはこちら

4. 研究コミュニケーションに関するアンケート実施中(研究者向け)

この度、シュプリンガーネイチャー・ジャパンでは「研究者による研究成果の情報発信活動」というテーマで、研究者の方に、研究コミュニケーションに関するアンケート調査を実施することになりました。

弊社は本調査を通し、研究者自身による社会全般を対象とした研究コミュニケーションに関し、研究者の習慣、意識や課題について理解を深めたいと考えております。アンケートの結果は研究コミュニケーションの強化や支援の為に参考資料として、個人を特定しない形式で公開させていただく予定です。なお、アンケートに回答頂いた方には、抽選で100ドル相当のギフトカードを5名様に、Natureダイジェスト・オンラインの1年間の購読権を25名様に差し上げます。ぜひ機関の利用者へご案内くださいますよう、ご協力をお願いいたします。

  • アンケートの締め切り:2023年2月28日
  • アンケートの所要時間:約 10-15分
  • Twitterで共有(リツイート)

アンケートのリンク

5. シュプリンガーネイチャー・ジャパン株式会社が誕生

先般日ご案内しましたとおり、シュプリンガー・ジャパン株式会社とネイチャー・ジャパン株式会社は合併し、2023年1月1日より、シュプリンガーネイチャー・ジャパン株式会社として活動を開始しました。代表者、事業内容、所在地等の変更はございません。今後も、更なる付加価値の高い製品・サービスを提供することを目指し、皆様のご期待に添えますよう全力を尽くしてまいります。何卒倍旧のご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

会社概要