News & events

シュプリンガー・ネイチャーの商品・サービスとイベントの最新ニュース

最新ニュース

2018年6月19日:springerprotocols.comプラットフォーム閉鎖および新しいプラットフォームのご案内

SpringerProtocolsをご利用中のお客様へ
springerprotocols.comのプラットフォームは、2018年7月25日を持ちまして閉鎖させていただく運びとなりました。今後はSpringer Nature Experimentsをご利用くださいますよう、お願いいたします。

URL: experiments.springernature.com

SpringerProtocolsのコンテンツは、新しい検索プラットフォーム、Springer Nature Experimentsで既に検索可能になっており、フルテキストは従来登載しておりましたSpringerLinkへリンクしています。

この変更は、シュプリンガー・ネイチャーが継続的に目標とする、お客様がより高品質なコンテンツを発見できるよう、また、よりご満足いただけるユーザー体験をご提供するため実施いたします。

お客様のライセンス契約に記載されている条件は、従来のものと変更はございません。この度変更となりますのは、SpringerProtocolsの新しいアクセス先、プラットフォームです。

旧プラットフォーム springerprotocols.com (2018年7月25日をもって閉鎖)
新プラットフォーム experiments.springernature.com(既にご利用いただけます)
* なお、従来どおりSpringerLinkからも引き続きご利用いただけます。


詳細についてはよくある質問(英語)をご覧ください。ここでは、これまでのspringerprotocols.comの利用統計レポートや、タイトルリストについて詳しくご説明しています。その他のご質問につきましても、お問い合わせ先をご案内しております。

主な留意点は以下の通りです。
•    2018年7月25日以降、springerprotocols.comから利用統計は取得できません。7月25日までに過去の利用統計をダウンロードされることをお勧めいたします。7月25日を過ぎてしまった場合は、experiments@springernature.com まで英文にてご依頼ください。
•    登録されているURLは自動的にSpringer Nature Experimentsの当該ページへリダイレクトされますが、パフォーマンス向上のため、お早目に登録を更新されることをお勧めいたします。
•    springerprotocols.comでは、個人のプロトコルをアップロードしたり、検索結果を保存したりすることができましたが、7月25日以降、ご利用になれません。
•    お問合せは experiments@springernature.com までお願いいたします。

Springer Nature Experimentsは、最大で最も包括的なプロトコルおよびメソッドのコレクション・プラットフォームで、抄録までは無料でご利用が可能です。シュプリンガー・ネイチャーが提供するプロトコルとメソッドを横断検索することができます。具体的には、以下のコンテンツが検索できます。Springer Nature Experimentsにそれぞれのコンテンツを集約することによって、発見・検索・評価可能性を高めました。

•    SpringerProtocols: ブックシリーズMethods in Molecular Biologyをすべて収載。テーマごとに15-20の標準的な関連プロトコルを提供 
•    Nature Methods: 厳格な査読を経た最先端のメソッドを提供するジャーナル
•    Nature Protocols: 一流誌に掲載された論文で使用されたプロトコルをいち早く提供するジャーナル
•    Protocol Exchange: オープンアクセスで利用できる研究用プロトコルのリポジトリ

フルテキストへのアクセスは、個々にご契約が必要です。
日本語のパンフレットおよびユーザーガイドにつきましては、現在準備中です。また、Springer Nature Experimentsの製品担当者によるデモなどのご手配につきましては、シュプリンガー・ネイチャー営業担当者まで、ご連絡いただけますようよろしくお願い申し上げます。

2018年6月15日:シュプリンガー・ネイチャーの新しい図書館管理者用ポータルを開設します

シュプリンガー・ネイチャーのプラットフォーム管理者様、
SpringerLink、nature.comそれぞれで運用しております2つの異なる管理画面をひとつに統合し、シュプリンガー・ネイチャーの図書館ポータルを新しく開設いたします。 Springer Nature Librarian Portalと呼ぶこのポータルは、6月下旬に開設予定です。これにより、ライセンス契約のコンテンツなどが一元管理できるようになります。

管理者が行う手続きはありません     

変更にともなう、管理者様による必要な手続きは一切ございません。従来と変わりなくSpringer Admin Portalとnature.com Site License Administration Accountへアクセスすることができます。これらのページは、6月末に新しいSpringer Nature Librarian Portalが開設された後でも引き続きご利用が可能です。

ご利用中の管理者機能や従来のポータルについて     

従来の2つのポータルでご利用中のそれぞれの機能については、Springer Nature Librarian Portalでも引き続きご利用いただけるよう進めております。開発作業は段階的に進められています。6月末の開設時には、新しいSpringer Nature Librarian Portalにおいて、nature.comのすべてのコンテンツの管理を可能にすることを目標にしています。 続いてSpringer Admin Portalの機能の移行を完了し、最終的には、SpringerLinkとnature.comそれぞれの管理ツールは段階的に廃止いたします。

お問合せ

新しいSpringer Nature Librarian Portalについては、改めてアクセス方法や機能などの詳細についてご案内をお送りします。それまでの間、なにかご不明な点や懸念事項などありましたら、カスタマーサービスまでお問い合わせください。

2018年6月12日:ライセンス契約当事者名称変更のお知らせ

この度、SpringerLink、Nature.com等のサイトを通してご提供するSpringer Natureの各種オンライン商品における契約当事者Springer Customer Service Center GmbHの名称変更がございますのでお知らせ申し上げます。
2018年7月以降にお申込みいただきましたライセンス契約より、英文合意書、請求書等の 書類への表記を下記のように変更させていただきます。


変更日: 2018年7月1日
旧名称: Springer Customer Service Center GmbH
新名称: Springer Nature Customer Service Center GmbH
(シュプリンガーネイチャー カスタマーサービスセンター ゲーエムベーハー)

尚、今回の契約当事者名称変更により、現在ご契約いただいている内容に変更が生ずることはありません。引続き同様のサービスをご提供致します。
この件に関しまして、なんらかの手続きが必要な場合には、恐れ入りますが、弊社営業担当者、またはセールスサポートまでご連絡いただきますよう何卒お願い申し上げます。


_

お問合せ

_

プレスリリース

シュプリンガー・ネイチャーの事業展開やサービスの進展などの最新ニュース

イベントニュース(国内)

シュプリンガー・ネイチャーが出展するイベント・学会、展示会のスケジュール

イベントニュース(国外)

シュプリンガー・ネイチャーが出展するイベント・学会、展示会のスケジュール

Springer Natureとつながろう