Computer Science(情報科学)

新たなSTEM(科学・技術・工学・数学)分野の業務の70%以上がコンピューティングと言われています。ビッグデータ、データマイニング、人工知能(AI)のような分野が爆発的な成長を遂げていることを考えると、STEM環境では、コンピュータサイエンスの研究が著しく優位なことは当然と言えます。

コンピュータサイエンスは経済における革新的な原動力であり、影響力のあるキャリアにつながります。ビル・ゲイツは2017年の卒業生へ向けたブログ記事で、世界に大きな影響を与えるため卒業生が探求すべき3つの分野の1つにAIを挙げています。
Lecture Notes in Computer Science(LNCS)シリーズを主体とする、Springer NatureのComputer Scienceコレクションは、コンピュータサイエンスの領域で影響力のあるキャリアを目指す学生や熟練の研究者に最先端研究の最新情報を提供します。

Springer Nature eBooksは時、場所、デバイスを選ばず、いつでもどこでも利用可能です。

キータイトル

各出版年のうち、最も利用されているイーブック

2015

2016

2017

2018

収載分野

Data mining、Ontology、Privacy、Simulation、Optimization classification、Usability machine learning securityなど、コンピュータ・サイエンスに関連する領域を網羅しています。

編集者が選ぶハイライトタイトル