Energy(エネルギー)

「次の世紀の科学者が、エネルギーをどう定義し、どのような奇妙な専門用語で論じているかはわからない」Freeman J. Dyson (米国の物理学者・教育者)の言葉です。
エネルギー変換から省エネ、効率性から経済性に至るまで、エネルギー分野は実に学際的であり、広大です。エネルギー分野は最も重要かつ複雑な環境問題である気候変動の中核を成すため、気候への影響の少ない効率的なエネルギーや燃料へのニーズと合致し、劇的に発展しました。テクノロジーの進歩はエンジニアリング分野から始まりますが、複雑な問題への社会的解決策は、材料科学、物理学、化学、地球科学、ビジネス、経済学を含む、様々な異なる分野から生まれています。

Energyコレクションは、あらゆる分野の研究者たちのライフワーク達成を支援しています。

Springer Nature eBooksは時、場所、デバイスを選ばず、いつでもどこでも利用可能です。

eBooks

eBooks

Best in Books

Complete

Always Connected

キータイトル

各出版年のうち、最も利用されているイーブック

2015

9783319046815

2016

9783319182155

2017

9783319144108

2018

9783319723716

収載分野

Energy harvesting、Fossil fuels、Energy storage、Nuclear energy、Sustainable architecture and green buildingsなど、エネルギーに関連する領域を網羅しています。

編集者が選ぶハイライトタイトル

9789811073205
9783662555040
9781493975099

さらに詳しく

_

MyCopy

イーブックも利用しつつ、冊子も安価に入手できます

 

_

著者・利用者インタビュー

イーブックの利点を伺いました

 

_

イーブック白書

海外事例や日本の研究者の声などをまとめました

_

お問合せ

Springer Natureとつながろう