SpringerMaterials 広報資料

SpringerMaterialsは、信頼できる材料物性情報を迅速に見つける研究支援データベースです。キュレーションされた信頼性に定評のあるLandolt-Börnsteinシリーズを元にし、データの可視化や分析ツールとしての機能も強化されています。材料科学のために最適化された機能が情報検索にかかる時間を節減します。

3,000種類の物性情報と290,000種の材料データを網羅した包括的なオンライン・データベースとして、材料科学と密接に関連する化学、工学、物理学分野の研究者のニーズに応えます。


SpringerMaterials Interactiveと呼ばれる以下の機能は、一部のデータに実装されており、その数は徐々に拡大しています。

  • 複数の情報ソースからのデータを一つのグラフや表に統合して表示
  • カスタマイズ性に優れたデータ可視化オプション
  • 材料特性の対照比較
  • 指定した特性値範囲内から材料を見つけられる数値特性検索

資料ダウンロード